GEEPS

MENU

せっかく撮るなら美味しそうに撮りたい!そんな時は無音撮影もできる料理撮影専用アプリ Foodie

f:id:ytako:20160817134325j:plain

ツイッターに飯テロ写真を載せたいけどあんまり美味しそうに撮れない。インスタにもっといい感じの料理写真を載せたい。最近よくそう思います。

 

最近は様々な写真フィルターアプリが出てきていますが、自分の期待しているフィルタがないことも多いです。その原因は多くのフィルターアプリがどんな写真にも対応できるようなフィルターを取り揃えているからです。食べ物、人物、風景、物など。それぞれの写真がいい感じに写るようになっているので細かい要望には答えてくれません

 

そこで、登場したのが今回のFoodie。このアプリは「料理」に特化したフィルターアプリです。なので、料理を美味しそうに撮りたい!というひとの要望のみをとことん叶えてくれるアプリなのです。のみっていうとよくない感じがするかもしてませんが、逆に言えば料理なら最強!ってことですよ。うん、多分。

 

では、アプリの詳細を見ていきましょう。

 

f:id:ytako:20160817132359j:plain

アプリを開くとこのような画面が出てきます(写してるのが机でごめんなさい)。

 

 

左下のフォークとナイフのアイコンをタップすると、

f:id:ytako:20160817132423j:plain

 こんなかんじでiPhoneのフォトライブラリが出てきます(今回はInstagramフォルダを開いています)。

 

 

試しに4枚目の画像を選択すると、

f:id:ytako:20160817132713j:plain

こんな画面になります。下の3つのアイコンで左から共有、編集、削除ができます。

シンプルで直感的なアイコンがいいですね。

 

 

真ん中の編集アイコンをタップすると、

f:id:ytako:20160817132904j:plain

こんな画面になり、加工・編集ができます。YU1、YU2、、、とあるのがフィルターで、写真を横にスワイプすることでフィルターを変えていくことができます。

 

 

そのしたの太陽マークは明るさ調整。水滴マークは、

f:id:ytako:20160817133147j:plain

このように、画像にもわっとした加工をすることができます。OFF、丸型、横線型があります。

 

 

右下の完了アイコンをタップすると、

f:id:ytako:20160817133418j:plain

こんな感じでさっきの画面になります。ここで共有ボタンを押せば、

f:id:ytako:20160817133505j:plain

各種SNSに投稿できるわけです。Instagramがあるのがいいですね。

 

 

ちなみに、

f:id:ytako:20160817133547j:plain

アプリを開いた画面で撮影も可能です。この画面でも横にスワイプするとフィルターを変更することが可能です(上のようにフィルター名が出てきます)。上部アイコンから水滴、シャッター、セルフタイマー(2、5、10)、アスペクト比、前後カメラ変更が可能。

 

このアプリ、実は無音撮影も可能で、

f:id:ytako:20160817134010j:plain

写真選択画面の左上にある設定アイコンから位置情報、消音、Foodieロゴの表示が設定可能です。いいね。

 

長々と紹介しましたが、無料のアプリなので一度入れて試してみたらいかがでしょうか。

 

 

広告を非表示にする